ウエルスアドバイザーYouTubeチャンネル かんたんファンド検索 詳細条件でファンドを検索 ファンドの見直し

全ニュース一覧

日経平均43円安、マイナス寄与度はファナック、アドバンテス、ダイキンが上位

2024/04/17 12:53

 17日午後零時46分すぎの日経平均株価は、前日比43円程度安い3万8427円前後で推移する。後場は前場終値(3万8404円)からやや下げ幅を縮小して取引を開始。手がかり材料に乏しいなか、一時プラス転換する場面もみられ、底堅く推移している。外国為替市場では1ドル=154円60銭台と、朝方からもみ合いが続く。

 日経平均株価の採用銘柄は、マイナス寄与度では、ファナック<6954>、アドバンテス<6857>、ダイキン<6367>が上位。プラス寄与度では、東エレク<8035>、信越化<4063>、富士フイルム<4901>が入っている。午後零時45分時点で、プライム市場の出来高は10億6176万株、売買代金は2兆4957億円。

提供:ウエルスアドバイザー社