ウエルスアドバイザーYouTubeチャンネル かんたんファンド検索 詳細条件でファンドを検索 ファンドの見直し

全ニュース一覧

<米国株情報>デルが時間外で急騰、売上高と利益の実績・見通しともに市場予想上回る

2024/03/01 10:21

 大手コンピューターメーカーのデル・テクノロジーズ<DELL>が2月29日の夜間取引で、日中終値比19.32%高の112.95ドルと急騰した。きょうの日中取引でも同水準まで買われれば、21年10月以来の高値となる。同日引け後に発表した24年1月期第4四半期(23年11月−24年1月)決算や、今期見通しが市場予想を上回った。

 第4四半期の売上高は前年同期比11%減の223億1800万ドルとなったが、純利益は同91%増の11億5800万ドル、一時的項目を除いた調整後の希薄化後1株当たり利益(EPS)は同22%増の2.20ドルとなり、売上高、同EPSともに市場予想を上回った。主力のPC販売の低迷で減収となったが、好調なAIサーバーが売上を支え、人員削減などで営業コストを抑制できたことで利益率が改善した。

 ジェフ・クラーク副会長兼COO(最高執行責任者)は、「AIサーバーと関連サービスに対する需要は供給を上回っている」と述べている。

 25年1月期第1四半期(24年2−4月)は、売上高を210億−220億ドル、調整後EPSを1.15ドルと予想。また、下期にはPC販売の回復を見込み、通期では、売上高を910億−950億ドル、調整後EPSを7.5ドルとそれぞれ予想し、いずれも市場予想を上回った。

 デルは下期にAI搭載のPCを投入する計画で、市場ではデルが急成長しているAI企業の一角を占める可能性があるとみている。

<関連銘柄>
 NASD投信<1545>、NYダウ投信<1546>、上場米国<1547>、
 SPD500<1557>、NYダウ<1679>、NYダウブル<2040>、
 NYダウベア<2041>

提供:ウエルスアドバイザー社