ウエルスアドバイザーYouTubeチャンネル かんたんファンド検索 詳細条件でファンドを検索 ファンドの見直し

全ニュース一覧

今晩のNY株の読み筋=米3月PPIや、物価指標を受けた高官発言に注目

2024/04/11 17:01

 11日の米国株式市場は、米3月PPI(生産者物価指数)や、前日の米3月CPI(消費者物価指数)を受けたFRB(米連邦準備制度理事会)高官の発言が注目となる。前日のNYダウは市場予想を上回る米3月CPI(消費者物価指数)を受けて米利下げ後ずれ観測が高まり、リスクオフの売りが優勢となって23年11月9日以来約4カ月ぶりに75日移動平均線を割り込んだ。

 今晩のPPIが予想を下回れば買い戻しも期待されるが、PPIが強い内容となったり、PPIの発表後からウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁などFRB高官による発言が市場の米利下げ見送り観測を支持する内容となればリスクオフの動きが加速しそうで、NYダウの調整が長期化する恐れもある。

<主な米経済指標・イベント>
・米3月PPI(生産者物価指数)、米新規失業保険申請件数
・ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、バーキン米リッチモンド連銀総裁、ボスティック米アトランタ連銀総裁、コリンズ米ボストン連銀総裁が発言

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:ウエルスアドバイザー社