ウエルスアドバイザーYouTubeチャンネル かんたんファンド検索 詳細条件でファンドを検索 ファンドの見直し

全ニュース一覧

<米国株情報>エクスペディア、第4四半期は旅行予約額が市場予想下回る―CEO交代も発表

2024/02/13 10:06

 オンライン旅行予約サイト、米エクスペディア<EXPE>は8日引け後に23年12月期第4四半期(10−12月)の決算を発表した。売上高は前年同期比10%増の28億8700万ドル、純利益は同25%減の1億3200万ドル、調整後の希薄化後1株当たり利益(EPS)は1.72ドルとなった。

 売上高は市場予想とほぼ一致したが、予約ベースの売上であるグロスブッキング(予約金総額)は前年同期比6%増の216億7200万ドル、宿泊予約数は同9%増(7740万泊)と、市場予想(グロスブッキングは220億ドル前後、宿泊予約数は10%増)を下回った。

 24年12月期第1四半期(1−3月)については、予約金額の伸びを1ケタ台の前半から半ば、売上高を1ケタ台半ばと見込んだ。供給過多やボーイング737MAX9の運航停止で価格が低下し、厳しい環境が続くとみている。

 ピーター・カーンCEO(最高経営責任者)が5月13日付で辞任することも明らかにした。後任には法人担当部門であるエクスペディア・フォー・ビジネスのアリアン・ゴリン社長が就任する。カーン氏は取締役副会長として社内に残る。

<関連銘柄>
 NASD投信<1545>、NYダウ投信<1546>、上場米国<1547>、
 SPD500<1557>、NYダウ<1679>、NYダウブル<2040>、
 NYダウベア<2041>

提供:ウエルスアドバイザー社