ウエルスアドバイザーYouTubeチャンネル かんたんファンド検索 詳細条件でファンドを検索 ファンドの見直し

全ニュース一覧

今晩のNY株の読み筋=見送りムードの強い展開か

2024/07/10 16:59

 10日の米国株式市場は、見送りムードの強い展開か。あすの米6月CPI(消費者物価指数)を見極めたく、積極性は乏しそう。きょうは米下院でパウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長が議会証言を行なうが、前日の証言内容と同様に新味に欠けると受け止められれば市場の反応は限定的か。一方、ボウマンFRB理事やクックFRB理事などFRB高官の発言機会が多く、一方に寄った発言でもあれば相場を動かす材料になりそうだ。

<主な米経済指標・イベント>
・パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長が米下院で議会証言、ボウマンFRB理事、クックFRB理事、グールズビー米シカゴ連銀総裁が講演、米10年債入札

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:ウエルスアドバイザー社